渋谷のレイクは豊富、でも返済日が遅れそうなら

渋谷のルミネ4階には24時間営業のレイク自動契約機があります。
渋谷には多くのレイクがありますので利用に困ることはないでしょう。
しかしそれは借り入れも返済もしやすいということ。
どうしても返済日までに返済額が用意できないということもあるかもしれません。
今回はそのときの対処法を確認しておきましょう。

レイクの会員ページには次回返済日の確認という項目があります。
ここでまず返済日を確認しましょう。
返済日から3日前、その日から新たに表示される項目があります。
それが「ご返済予定日の登録・確認」です。
つまりこれは返済日の変更となります。
返済日に遅れそうだというとき、3日前からであればここで返済日を変更することができます。
いつまでも遅らせることができるというものではなく、ここにアクセスをした日から数えて4日後が最長です。
返済日3日前にアクセスをして変更したとすれば最長は4日後になりますので結局は当初の返済日の翌日が変更した新しい返済日となります。
この点には注意しなくてはなりません。
返済日を変更するときにはアクセスした日からであることを考えて行う必要があります。

会員ページからの返済日変更は返済希望日によって返済方法が変わってきます。
銀行振り込みによる返済であれば平日しか選択することができません。
返済方法を考えて返済日を選ぶようにしましょう。

返済日が遅れることを放置すると、レイクから連絡が来ます。
電話やはがきになりますので家族にはばれたくないというときには必ず忘れてはならない変更です。